ホーム歯科医師会の活動後期高齢者オーラルフレイル対策事業要綱

後期高齢者オーラルフレイル対策事業要綱

後期高齢者オーラルフレイル対策事業要綱

後期高齢者の口腔内の清潔維持による肺炎等の疾病予防に繋げると共に、口腔機能低下の予防を図り、後期高齢者のフレイル予防、健康増進に資することを目的とした事業です。

期間   令和31年8月1日から令和31年11月31日まで
対象者  前年度後期高齢者歯科健診及び後期高齢者健康診査を受診
     された方で、オーラルフレイルのリスクが高いと思われ
     る方
     対象者には直接受診券と実施医療機関名簿が届きます
実施項目 問診、口腔内検査、口腔機能評価、指導、1年間の計画と目標作成
費用   無料